「インプラント治療に関する雑記」の記事一覧

インプラントは他の歯に影響ない

インプラントは他の歯に影響ないといわれますが、手術直後、周囲の歯に違和感が出てくることがあるでしょう。人工歯根を埋め込んだことで、その周りの歯も、神経を刺激されて反応したのでインプラントがなじんでくるのと同時に、落ち着い・・・

皆さんがインプラント治療をためらう原因といえば、費

皆さんがインプラント治療をためらう原因といえば、費用がかさむことに尽きます。保険適用外のケースが圧倒的多数で、全面的に自由診療になることが普通であるためインプラントを何本埋め込むのかや、どんな材料を選ぶかによって費用には・・・

ほとんどのインプラント治療は保険適用

ほとんどのインプラント治療は保険適用外なので高額の費用を一度に用意できない方もかなりいるようです。しかし、クレジットカードでボーナス払いやリボ払いが可能、いわゆるデンタルローンのような信販会社が作ったローンを利用できる歯・・・

これからインプラント治療を受ける方にとって重要な

これからインプラント治療を受ける方にとって重要なのは、どのようにして歯科医と歯科医院を決めるかです。 この治療では、かなり特殊な外科的施術をしなければならないため成功例ができるだけ多い、豊富な経験のある歯科医を選ぶように・・・

本当に選りすぐりのインプラント専門の歯科医

本当に選りすぐりのインプラント専門の歯科医に頼るしかなければ、国外までも探しにいくことも考えるべきです。北欧諸国はインプラント先進国といわれ、世界各国から集まった歯科医が、研修して技術を身につけています。困難な条件に負け・・・

インプラント治療が、喫煙によって阻害される危険性

インプラント治療が、喫煙によって阻害される危険性はかなり大きいというべきでしょう。 インプラント治療が終わるまでには最低でも数ヶ月必要です。 人工歯根を埋入した後の、周辺組織の速やかな回復が治療成功の絶対条件となります。・・・

インプラント治療の費用も医療行為です

インプラント治療の費用も医療行為ですが、普通は保険適用外で、全て自己負担ですが、医療費控除で払ったお金を取り戻すことはできます。医療費控除を受けようとすれば、確定申告の期間中に税金の還付を申告します。 確定申告を行うとき・・・

忘れてはいけないこととして、イ

忘れてはいけないこととして、インプラント治療の費用を始める前にあごの骨の状態を確認し、治療ができるかどうか知ることが大事です。 既往症に歯周病、顎関節症があるとすれば、治療開始前にあごの骨の状態を完璧にするために、その病・・・

普通、インプラント埋入手術は日帰りです。部分麻酔を

普通、インプラント埋入手術は日帰りです。 部分麻酔を使うため、入院して手術することはまれです。ただし、糖尿病や心疾患など、麻酔や出血に関わる持病がある場合は入院設備が整ったところで手術する必要もあります。あるいは、インプ・・・

例外はありますが、インプラント治療は保険適用

例外はありますが、インプラント治療は保険適用になることはまずありません。 全額自己負担が普通ですが、医療費控除で払ったお金を取り戻すことはできます。確定申告することではじめて、医療費控除の対象になり税金の還付を申告します・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ